トップページ > 多汗症の改善にボトックス注射が良い?

多汗症の改善にボトックス注射が良い?

多汗症を改善するために手術をするのは嫌だという方は多いでしょう。そんな方におすすめなのがボトックス注射による治療です。

 

このボトックス注射をすることで、多汗症に効果があるとされています。ボトックス注射はボツリヌス菌という菌から抽出された成分を注射することで汗を出にくくする治療法です。注射にかかる時間ですが、治療に10分程、麻酔も合わせると40分程で完了するため、時間がない方でも気軽に受けられる治療と言えるでしょう。

 

しかし、欠点があり、短い方だと数カ月しか持続せず、長い方でも1年間しか効果がない点や、筋肉に異常をきたすことがあります。効果が続く期間については、汗が多く出る時期に治療を行えばその期間だけは汗を気にせずに生活できるという考え方ができます。筋肉に異常をきたす点については、注射をする部分や注射をする量が正しければ筋肉に異常はきたさないとされています。

 

また、ボトックス注射にはいろいろな製剤があり、どの種類を使っているかを確かめておくことをおすすめします。以上のようにボトックス注射についての知識を頭に入れておくだけで安心して治療を受けられるでしょう。

 

また、ボトックス注射は手術をした時にできる手術痕が残ることもないですし、麻酔をかけて患部を冷やしながら注射をするので、痛みを感じることはそこまでありません。

 

それに、注射をしたその日だけ病院に行けばいいので、入院をすることもなく、普通の生活をしたまま、自分の行きたい時に病院に行くことができます。また、不安から多汗症の症状が出ている方は、ボトックス注射の治療をすることで不安が軽減されるため、改善が見込めるとされています。